March 31, 2004

しょうがない

「切ってもきれない」が「つかず離れず」に--アップルとアドビの冷え込む関係
まあアップルがソフトつくりすぎ。

Posted by K+G at 10:08 PM | Comments (0) | TrackBack

March 30, 2004

PNM導入

携帯電話の番号ポータビリティ、導入は2006年夏ごろに
メールアドレスは…まあ無理か。

Posted by K+G at 10:07 PM | Comments (0) | TrackBack

March 29, 2004

夢だったものの一つ

IBM:「音声認識技術がついに実利をもたらす段階に」
やっとか…やっと。CPUパワーの勝利だ。

Posted by K+G at 10:05 PM | Comments (0) | TrackBack

March 26, 2004

POWEREDCOM&FUSION

パワードコムとフュージョン、電話事業統合に最終合意--業界第4位の電話会社に
やっと合意に達しました。
これでIP電話網の相互接続も開始できるのでしょうか。
いや待ってるんですけどそれを。
いい加減各陣営とも無料通話出来るようにしないといつまでたっても!BBの天下ですよ?

Posted by K+G at 10:04 PM | Comments (0) | TrackBack

March 25, 2004

March 24, 2004

定額システム

NTTドコモも定額制に参入--月額3900円で6月から
パケット交換網のIP化の前に制度を導入してQoSでしのぐようで。
まあIP網へのリプレースは今年中には終わるらしいですし。

Posted by K+G at 10:01 PM | Comments (0) | TrackBack

March 23, 2004

IPv6 startup?

次世代インターネットが一歩前進--北米でIPv6の大規模実験が終了
これで標準対応の機器が増えてくれれば良いんですが。

Posted by K+G at 09:59 PM | Comments (0) | TrackBack

March 22, 2004

March 19, 2004

TDMA系列

「携帯電話はもっと安く、速くなる」--新規参入を狙う3社の取り組み
周波数利用効率が上がればもっと良くなりますよね…でもとりあえず2GHz帯は2社でいいです。多すぎるとかえって困る。

Posted by K+G at 09:56 PM | Comments (0) | TrackBack

March 18, 2004

笑うところ?

OCNからもTypePadをベースにしたBlogサービス
ブログ人…コメントのしようがないネーミングセンス。さすがNTT。だれか止めるヤツはいなかったのか。

Posted by K+G at 09:54 PM | Comments (0) | TrackBack

March 17, 2004

March 16, 2004

RDBMS競争

MySQL、自社データベースソフトにハイエンド機能を追加
どんどん遅さが目立ち始めるPostgreSQL…がくり。でもBSDライセンスなのは有利な点だと思います。

Posted by K+G at 09:50 PM | Comments (0) | TrackBack

March 15, 2004

!?

ライブドア、ターボリナックスを完全子会社化
Lindowsどうするんですか。

Posted by K+G at 09:49 PM | Comments (0) | TrackBack

March 12, 2004

P2Pテクノロジ

着実に地歩を得る、合法PtoPネットワーク

やっぱりP2Pだとv6とProxt Agentシステムを組み合わせるともっと面白いと思うんですが、
そういえば公開Proxt Agentって概念見かけませんね。いいと思うんだけどな。

Posted by K+G at 09:47 PM | Comments (0) | TrackBack

March 11, 2004

.mobile?

マイクロソフト、ノキアなど、携帯機器用ドメインの実現目指す
いや要らない気がしますが。ていうかそのドメインだったらWAP対応必須とかだったらいいかもしれませんけど。

Posted by K+G at 09:44 PM | Comments (0) | TrackBack

March 10, 2004

RSS&Atom

RSSとAtomに統合の見通し--配信フォーマット戦争で停戦の申し入れ
とりあえず互換性が有れば良いんですが。

Posted by K+G at 09:43 PM | Comments (0) | TrackBack

March 09, 2004

Xtreme Definision

アップルのXserve、低価格路線でサーバ市場に加われるか?
管理インターフェイスまで考えればいい選択肢なのかもしれないのですが、やはりカーネルのアップデートが遅いのが気になるんですが。
もちろん早ければいいってものじゃないですけど。

Posted by K+G at 10:03 PM | Comments (0) | TrackBack

March 06, 2004

ICF enabled

セキュリティ対策は「多層防御で」:マイクロソフトのセキュリティサミットにて
いやまあその通りですが。ターミナルすべてが賢くあるべきだと思います。持つ賢さはそれぞれ別種のものですが。

Posted by K+G at 11:11 PM | Comments (0) | TrackBack

March 05, 2004

ぽかをやりました

ウイルス対策ソフトメーカー、メーリングリストにウイルスメールを誤送
あー。製品は良いものなんですけどねぇ。

ただ、FirewallがLANにも働くおかげでGbEの速度が全く出なくなりますが。

Posted by K+G at 09:09 PM | Comments (0) | TrackBack

March 04, 2004

えーっと。

MyDoom、Bagle対NetSky --作者同士がウイルスコードで「罵り合い」
なんちゅうはた迷惑な。

というか政治的というよりコミュニティ力学だよなぁ。

Posted by K+G at 10:07 PM | Comments (0) | TrackBack

March 03, 2004

middle I/F

どうなる、マクロメディアの脱ブラウザ戦略−Central普及に遅れ
というかどういうUIを最終的に選択する買って事でもあるのですが。

オーバーレイされてしまうとどうしてもなぁ。まあ通信・データ形式が再利用しやすかったら考えますが。

Posted by K+G at 09:04 PM | Comments (0) | TrackBack

March 02, 2004

intelligent gateway? no.

米新興企業から「インテリジェント・ルータ」--スパムを最大90%排除
パケットシェーピングの提供法(ポリシー)とフロー制御を統計的処理の部分を拡大することで実現できることですが、
まああんまりやりたくないことでもあります。ゲートウェイの部分でこういう処理をすることは、出て行くのをおさえるには良いですが入ってくるのを押さえると言うとき、どれだけ誤認識を避けれられる加賀アルゴリズムに著しく依存してしまうからです。
ですから出口に働くのはともかく入り口に働くのはこういう統計的手法を用いたものではなく、中を直接解析して排除する旧来のアンチウイルスエンジンであるべきでしょう。

Posted by K+G at 11:01 AM | Comments (0) | TrackBack

March 01, 2004

T-Rexは座らない

恐竜、躍進--サーバ市場に食い込む、IBMのメインフレーム「T-Rex」
ふと気づくと、仮想化技術もパーティショニングもIBMのメインフレームで開発されたものだったりするのです。

私たちは一人で数台のメインフレームをシームレスに操る環境を手に入れようとしているわけだ。
娯楽のために、快適な生活の維持のために、生きていくために。

Posted by K+G at 09:56 PM | Comments (0) | TrackBack