April 01, 2004

PowerPCが躍進するための条件は?

IBM、Powerプロセッサの開発プロセスをオープンに
SONYがまず参加。
しかし個人的にはPOWERプロセッサの大幅値下げと、PowerPC、POWER、CELLの関係を整理して抽象レイヤーをIBM自らが提供する事が一番だと思いますが。

Posted by K+G at April 1, 2004 10:26 PM | TrackBack
Comments

intelがプロセッサを普及できたのは、Windowsというキラーフォーマットがあったからだ。ということは、PowerPCがキラーフォーマットの獲得に成功すれば、自動的に躍進することになる。

自分はPowerPCの利点は、ローエンドからハイエンドまで統一したアーキテクチャで勝負できるスケーラビリティにあると思うので、各PowerPCのソフトウェア互換と、それぞれの市場に合わせたプロセッサが必要だと考えます。

・ケータイにPowerPCを乗せるのであれば、省電力(ロークロック/マルチコア)、低コスト
・ディスクトップは、プレイステーション3
・サーバは、マルチコアサーバ

総合的に考えて、マルチコアシステムがPowerPC躍進の決め手になると思います。

Posted by: yoshi at July 15, 2004 11:32 AM
Post a comment









Remember personal info?