« 2004年07月 | メイン | 2004年09月 »

2004年08月30日

96way Efficeon Cluster

ワークステーションの復興なるか--「個人用クラスタ」システム登場へ
白状すると、昔資金が潤沢だった頃、8から16-wayのPCクラスタを家に導入しようと画策していた事がありました。なに考えてたんだろう自分。そんな事を思い出してしまった。これ消費電力が少ないのが良いですね。しかし96-wayで150GFlops(Linpack)か。Internal Connectが遅いのがアプリだと制限要因になりそうだなぁ。安いInfibandチップとかがないのが問題なのかな。でもRapid I/OとかHyperTransportとかPCI Expressのスイッチチップというのもある気が。まああとはオンメモリで1回の探索が4GB以下に制限されるので巨大配列を扱うのが面倒なところとか。32bitですから。Opteron EEベースでつくればいいのではとも思わなくもないが、しかしEfficeon、安いんですよね。

投稿者 K+G : 22:40 | コメント (3) | トラックバック

2004年08月26日

16way computer

米サーバメーカー、16/32-wayのOpteronサーバを実現するチップを開発
cc-NUMAなOpteronの制限としてccなためにキャッシュメモリ部分同士を起動時に認識してコヒーレンシーを保つ過程があったかと思いますが、たしかそこが3bit分というか8ユニットまでしか認識できないはずで、それを考えるとHyperTransportで繋がれたDirect Connect(Xfire)を上位クロスバースイッチで相互接続する事で、1ローカルノードごとには8-wayに抑えて制限をクリアしてるんでしょうか。昔Pentium Proの6wayとか有りましたが、あれに(共有メモリ内ノード分割)その部分は似てますが、上位レイヤからのアクセスは全CPUに同時に行えるみたい(Pentium Proの時代の方式は一度に全部のCPUが見えなかった)なのでどちらかというと普通に階層型マルチプロセッシングをInterConnectでやったということでしょうか。

投稿者 K+G : 07:16 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月25日

PSP chip?

ソニーの携帯型ゲーム機PSP、一部仕様が明らかに
いやなんか突っ込みどころのある記事だなぁ。まあいいや。
とりあえずCPUはR4000(with FPU)にベクトルユニットを付加したもの。
VMEはリコンフィギュラブルだけれど、「ダイナミック」リコンフィギュラブルなので、
民生機器にはほとんど採用例がありません。Xilinxが出してるのは普通のリコンフィギュラブルプロセッサですね。
またeDRAMの内蔵メモリはそもそも別配置となっていて接続バスもInterconnectとGraphic Controllerと別になっています。Interconnectの方はおそらく2個目のR4000コア(Media Engine)がバックグラウンド処理するときに使われるのではないかと思われます。専用ロジックとなっているH.264/AVCデコード時の消費電力は500mW以下だそうです。ゲートリーク電流対策がどれだけ行われてるのか分かりませんが、Circuit Power Switchの様な回路的対策は取られていない印象です。

投稿者 K+G : 23:36 | コメント (2) | トラックバック

2004年08月24日

Hotspot

JEITA、無線LANスポットの利用促進に向け仕様APIを開発

投稿者 K+G : 23:35 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月23日

PostgreSQL on Win32

PostgreSQL 8.0はWindows対応--一般家庭ユーザーの取り込み狙う
ちょっと期待。

投稿者 K+G : 22:31 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月20日

ううむ

デル、大規模ネットワーク向けスイッチPowerConnect 5324を発売

小規模ネットワークだけど欲しいな。いや買えないけど。

投稿者 K+G : 22:50 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月19日

Good bye Alpha...

HP、最後のAlphaプロセッサをリリースへ
かなしいが。その血筋はIntelとAMDへと受け継がれているので、まあ一言で言えば「お疲れ様」なのかもしれない。でも今からでもマスク作り直して90nm(IBM High-Speed Process)とかでつくれば1.8GHzか2GHzもいけそうですが。グルーレスアーキテクチャは素晴らしいし。

投稿者 K+G : 22:46 | コメント (3) | トラックバック

2004年08月18日

90nm>>dual core

AMD、90ナノメートルプロセスでのチップ生産開始
デスクトップ向け製品が全面的に移行するのは来年に入ってからですけど。

投稿者 K+G : 22:45 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月17日

11n Part2

次世代無線LANの802.11n標準化、第2の勢力TGn Syncも仕様を提案
Atheros vs Airgo,LSIメーカー vs 家電メーカー。前はともかく後ろはすぐに折り合いがつくのが見え見えなので。

そういえばSANYO自体でもMIMOアンテナアレイからベースバンドまで自社開発品があるんですね。

投稿者 K+G : 22:42 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月16日

Server CPU

Opteron対Xeon、そしてXeon対Itanium?--サーバプロセッサ市場の動きをふり返る
やはりPower5でしょう…いや本当はEV7zをシュリンクしたやつがいいんですけど…もうおしまいだから…

投稿者 K+G : 22:41 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月13日

11n Part1

WWiSEコンソーシアム、次世代高速無線LAN「802.11n」標準の仕様案を提出へ

投稿者 K+G : 22:40 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月12日

UWB進行中

FCC、モトローラ子会社のUWB技術を認定

投稿者 K+G : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月11日

未だ衰えず

躍進が続くIBMのメインフレーム--Linux搭載システムを新たに受注
すごいですなぁ。

投稿者 K+G : 22:38 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月10日

CWDM

古河電工がCATV用光ファイバ網のWDM化に協力、従来より低コスト/短期間で完了
CWDMを上手く使って温度補償要らずにしたのがポイント?

投稿者 K+G : 22:37 | コメント (2) | トラックバック

2004年08月09日

SP2

Windows XP Service Pack 2、ようやく開発完了
待ってました。やっとか…

投稿者 K+G : 22:35 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月06日

SuSE

ノベル、カーネル2.6対応の新SUSE LINUXサーバを発表
でた。

投稿者 K+G : 22:34 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月05日

Ezweb -Yahoo! mail

Yahoo! JAPAN、EZWeb公式サイトに「Yahoo!メール」を提供

投稿者 K+G : 22:30 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月04日

AMDがんばれと言ってみる

AMD:「x86サーバ市場で現状の3倍のシェア獲得を目指す」

投稿者 K+G : 22:29 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月03日

64bit CPU

AMDとインテル、64ビットチップの「スパコン軍拡競争」がエスカレート
K8のGluelessに近いアーキテクチャが好きなので。AMDを応援したいと。

でもItanium2は圧倒的だからなぁ。

投稿者 K+G : 22:27 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月02日

Wireless Competition

「各種の無線技術は共存する」--Intel幹部が予言

投稿者 K+G : 22:25 | コメント (4) | トラックバック