« 2003年12月 | メイン | 2004年02月 »

2004年01月31日

やっぱAtherosでしょう

Cisco、802.11aチップセットの社内生産打ち切り
11あといえばAtheros。もはやマーケットサイズからして外部調達の方がいいのは当然ですね。

投稿者 K+G : 15:48 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月30日

EV-DO進化論

1X WINの認知度向上で他社3Gへ対抗~KDDI

まだエリアが狭いのですが、それなら2xを採用してほしいです。
それ以前に料金高い・電池持たない。これどうにかしてください。
いやほんとに。

投稿者 K+G : 22:46 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月29日

USBプラグドメモリ

フラッシュメモリカードが、またひとつ--UTMAから「切手サイズ」の新規格
待望のUSBインターフェイス内蔵メモリカードです。
非常に互換性の点でも、高速性の点でも期待が持てます。
広まればいいのですが。

投稿者 K+G : 22:44 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月28日

Whois情報の拡散

「グーグルよ、Whoisにちょっかいを出すな」:ネットワークソリューションズ
微妙なところです。すべての情報に簡単にアクセスできるようになればいい反面、Whoisは基本的に技術的な問題解決のために参照されるべきデータベースですし。

投稿者 K+G : 22:41 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月27日

Xtreme OFDM

次世代無線技術UWBの規格争いが泥沼化---MBOA、5月に独自仕様を発表へ
つまるところWGを独自に立ち上げて製品化を行うというわけですが、
OFDMを使うとやはり消費電力が気になります。性能はいいと思うのですけどね。

投稿者 K+G : 19:39 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月26日

取捨選択の場所

サーチエンジンがブラウザを飛び出した--デスクトップ検索の行方を探る
タスクバー検索は結局ブラウザを呼び出していますがはじめがタスクバーという時点でたしかに有利。
しかし個人的にはタスクバーの領域が狭くなるので嫌い。
で、なにが…と考えると選択した文字列をたとえばWindowsのスタートボタンにD&Dで検索とか。
あとLonghornではWinFSに統合してしまえばMSの勝ち。

でもたぶん窓をもうける・結果を表示するのに一番いいのはIMのメッセージウインドウだと思います。おそらくは。

投稿者 K+G : 23:10 | コメント (3) | トラックバック

2004年01月23日

GMPLS相互接続

NTTやNECなど6社、GMPLS技術を使った大容量通信の制御に成功
NTTなど6社、GMPLS技術を利用した高精細映像伝送実証実験に成功
MPLSルータからコアの光クロスコネクトスイッチまでネットワークを構成して検証とのこと。
ラベルスイッチングの波長適応時の柔軟性には期待大なのですが。

投稿者 K+G : 17:34 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月22日

ControlされるということとControlすることと

マクロビジョン、CDのコピー防止機能をより柔軟に

まあデュアルセッションなのには変わりないので、Plextor Toolsのオプションで1セッション目のみ認識を音にすればふつうに読むというわけで。

それ以前にNECドライブはふつうに読みますが。

最大の問題はドライブ破壊の危険です。うちのCDプレーヤー、SONYのXB920はピックアップモジュールが死んで壊れました。
なのでCCD/CCCDはまじめに滅んでほしいです。はっきり言ってCD作成コスト構造が変化しても値段が変わらない時点でおかしいです。

投稿者 K+G : 17:12 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月21日

IP-PSTN-IP

NTT Comとぷらら、VoIP基盤網を相互接続。050番号初の通話料有料

ENUMかSIP相互接続試験が進めば、この形態での接続も減ることになるのでしょうか。
というかある程度の範囲(Yahoo!BBくらい)は無料通話の範囲を創らないとどうしても普及には壁ができてしまってかえってよくないと思います。
あと異なる基盤間での050通話と0AB-J通話の連携。これが短期的な解かもしれませんが。

投稿者 K+G : 22:40 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月20日

これがテレビ用に転用されれば

サムスン、WUXGA対応の24型液晶ディスプレイ~WXGA対応32型、保護フィルター付き17型も
SyncMaster 243T
これの28-32インチ版がテレビ用としてでないですかね。そしたら満足なんですが。
あ、応答速度が遅いか。
しかしこれくらいの解像度は必要ですよ。D4-D5端子のデータを受けるには。

投稿者 K+G : 22:05 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月19日

Universal Player

ソニー、インターネット経由でTVが見られる新エアボード
ディスプレイ部にネットワーク接続機能を内蔵したのもあって、
重くなってしまいました。しかし解像度は上がらず。
残念。
外部での視聴はおもしろいですね。ディスプレイがもっと自由なら。

その点で小型端末には期待が。

投稿者 K+G : 21:59 | コメント (2) | トラックバック

2004年01月16日

シームレス・ギャップレス

ビル・ゲイツ:「PCと家電は融合する」

家電業界とPCセントリックと…組み込み業界。

新世代の組み込みOSは強力にして静かな浸透を伴って進行を続けています。
そして仮想化技術はセントリックの概念を強化するように見えて実際には逆の分散指向を導き出していきます。
そこに見えるのは大幅に強化された組み込みMPUに載っかる無数のミドルウェアの連携。

投稿者 K+G : 19:58 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月15日

ミドルレンジサーバ戦争

Xeonか、Itaniumか?--別の道を歩むインテルとIBM
EXA 3rd Generationは2005H1に。これはYamhillを見越したものですか。
64CPUものサーバではメモリ量から言ってPAE36では足りません。あきらかに次の拡張、
おそらくは64bit拡張を見越した上で製品を出していくつもりなのではと勘ぐってみたり。
ということは互換性が取りざたされるAMD64のOpteronを採用してるのはそれも考えて?

さすがにそれはないか。

投稿者 K+G : 20:52 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月14日

初登場

ニフティ、ベイズ理論を応用した迷惑メール対策フィルターを提供開始
日本では初登場らしい。POPFileとか使わなくてもOK。それはいいことだ。

が、追随するところが出てこないですな。

投稿者 K+G : 22:43 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月13日

うわVPNだほんとに。

VPN構築ソフト「SoftEther」、SSLを採用した新バージョンを配布開始
ますます管理者に嫌われそうな。

投稿者 K+G : 22:40 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月12日

Beowolf

ニュース解説:米アップルのスパコンは「話半分」に
ちょっと変な記事。

ですが、G4で構築すると言ったらそいつの頭はおかしいです。G5ならまあいい線いってる。だからバージニア工科大のはいいのですが。

で、どれがいい?かというと並列性が高い計算だったら(独立性が高い)たぶんOpteron 4-wayをGbE Trunkでクラスタしたやつがいいでしょう。ガウシアン?低電圧版ItaniumのほうがG5よりはるかに速いと思いますよ。

分子探索かぁ。
で、管理コストですが、HPCでの管理コストはMacは決してやすくなかったはずです。チューニングに手間がかかるのはどのプラットフォームでも同じなので。
その点でいけばライブラリやら何やらの支援で導入期間などを考えればItaniumは結構高評価です。

投稿者 K+G : 20:39 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月09日

LPAR

米AMDと米インテル、チップにウイルス対策機能を搭載へ
実際のところ仮想化技術での特権命令・アドレス空間実装と併せて意味がある技術なんでしょう。
スタックOpでオーバーフローしてもウォッチドッグでリセットとか。(それ全然違う

投稿者 K+G : 20:29 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月08日

Hi-Difinision

「1GBディスクが700円」---ソニー、MDの新規格を発表
Hi-MDですな。むかしむかし技術発表していたものを製品化してきました。

しかし言いたい。USBは2.0に対応してくれ。

投稿者 K+G : 22:23 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月07日

名前変えすぎ

米RealNetworks、「RealPlayer 10」リリース
ONEじゃなかったのか。次はTWOじゃないのか。なんですかもう。

投稿者 K+G : 23:21 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月06日

InterBaseだ!

オープンソースのMySQLデータベース、2003年に大躍進
オープンソースのSQLサーバといえばPostgreSQLとMySQLですが、
メジャーバージョンアップで機能を一気に上げた(その前の年にPostgreSQLが上がった)MySQLが
大躍進。

でも自分が個人的に使ってるサイトではPostgreSQLだけ対応なのでいろいろこまったり。ここでもPostgreSQLにしようかな。

投稿者 K+G : 20:19 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月05日

まあ当然というか、いやしかし

VPN構築ソフト「SoftEther」のダウンロード配布を再開

結局こうなったわけで。

投稿者 K+G : 22:15 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月03日

動的資源割り当て on 携帯ネットワーク

展望2004:高速携帯データ通信の定額化が次の競争を引き起こす
TDMA系にはまだ隠し球が3GPPをみればわかりますがあります。さらにそれをベースに改良を重ね3GHz帯を使う規格なども。

しかしすべてにおいて同じなのは、資源の割り当てにおいてどれだけ不公平感なく制限できるか、
そしてどれだけ効率よく割り当てられるか、です。とくにcdma2000では実際にはEV-DVでも限界が低めなため、経営的判断でコントロールする幅が大きく、苦慮するかもしれません。

投稿者 K+G : 20:11 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月02日

光が走る

展望2004:コンピューティング化が進むネットワーク市場
マネージメントの面でもGMPLSには期待を寄せています。

投稿者 K+G : 21:06 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月01日

新年からはじまり終わり。

展望2004:「ポストオープン」の10年が始まる
キーワードは「仮想化」と「セマンティック」。「Smart Clientは決してStupid Networkの上では動かない」で。

投稿者 K+G : 20:05 | コメント (3) | トラックバック